読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バスナアルティの口コミ 2017年度 バスナフローレ

おすすめ
浴室床材購入に伴い購入。セット品は助かります。10対3の水とありましたがすぐ固まるのと塗りにくいのでもっと柔らかく5対5ぐらいのほうが塗りやすいと思います。

コスパ最強と噂の♪

2017年02月08日 ランキング上位商品↑

バスナフローレ バスナアルティ東リ バスナFA施工材料パック バスナフローレやバスナアルティの施工セット

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

ただ!必要なものだけ選べるとなお良いように思います。シール材と接着剤しか使いませんでした。バスナセメントA、Bを混合し付属のヘラで塗っていきます。仕方がないので名刺を二つ折りにしてシール材をならしていきます。1.5〜2倍量のパックがあると安心できるのですが。それにしてもバラ価格が異常に高いです。コツが必要なようですが!皆さんのレビューを参考にチャレンジしたいと思います。半分にして施行していたら、大半が残っているまま硬化。10月の室内25度ほどで完全乾燥に約90分ほどを要しました。まだ使用していませんが!初めから全てがセットになっているのがいいですね。全部セットになっているので便利です初めてでも、問題なく出来ましたDIY用にセットになっているのはとても良かったです。分割して別々に溶かすと良いでしょう。バスナフローレはあらかじめカットしておきました。素人の場合失敗しながら学んでいくので!素人用にワンポイントアドバイスが記載されていると良いなと思いました。機会がありましたらまた利用させて頂きます。数年前から風呂場の床の傷みが酷く、ユニット全体を交換する事も考えました。(バスナフローレとともに購入) FRPなのでクイックレベラーは使えない事が判明...急に専用パテも準備できなかったので!既存の水の流れる模様の上からセメントを塗りました。ひとつひとつ揃えなくても必要なものが揃ってるのでとても良かったです。私の場合!マスキングテープをはがした後!計15cm位を補正しちょっと汚くなってしましました。。接着剤は1.3平米にも関わらず!少ない感じでした。状況によっては足らなかったり、余ったり、他に必要なものもありますが、概ね満足です。かなり薄く塗らないといけないようでした。お風呂の洗い場に使いましたが暖かく!滑らず!汚れず何もかもいいです早く替えたかったのですが1メートル単位で買えるところがなかったのですがやっと見つけ注文しました!とにかくいいですお勧めです。そこだけですね。また機会があればお願いすると思います。封を開けてからコーティングガンが入ってない事に気づき!指で押し上げたり!スプールでほじりながら地道に塗りました。注文から商品到着までとても早かったです。風呂の目地がほぼダメ状態で、シリコンのようなものでコーキングしてごまかしていましたが、今回この商品で何とかしてみようとチャレンジしてみました。シートを巻き上げて半分ずつ塗りましたが、1616サイズで 量はちょうどよかったです。普通サイズの浴室ならば十分な量なのでしょうが、広めの浴室ではギリギリでした。自宅の浴室は小さいのでクイックレベラー半量で済みました。クイックレベラー使用に際し、1kgまるごとバケツにいれなくてよかったです。一つになってるから平らにする作業も接着剤を塗るものすごく楽にできたのですが一点だけ!無知なの私が悪いのですがバスナシールSSはコーティングガンがないと使えないという事です。バスナフローレも少し余ってしまいましたが!小分けしてくださるだけでも感謝です。缶を開けるのも一苦労!そして強烈な匂いが辛かったですユニットバスのFRPの床が!あまりにもはげてきたので水中ボンドでごまかしてきましたが!皆さんのレビューにつられてチャレンジしました。接着剤は塗りやすいがパテはたいへんしんどかったですし、タイルの上についたのをはがすのも大変でした。いい経験でした。それ以降は少しずつ剤を作り塗りました。シーリング剤はシートと見事に同じ色なので違和感がないです。ただ!空気を抜くのが大変で!抜いていく時にバスナフローレがずれてきちゃいました。バスナフローレには絶対に買ったほうがいいセットですただ、量が少ないセメントはホームセンターで追加で買いバスナセメントEPOはネットで追加注文しましたクイックレベラーは乾くのが早すぎるので注意です水を入れ混ぜながら固さをみてると固まってきますちょっと多めの水でやるとスムーズにできます。ということで、まあ最低限の事は出来ましたが、圧着のローラとマスキング時のヘラは、適当なものを用意した方が良いかと思います。けれど床さえ直せばまだまだ大丈夫そうなので自分でやってみる事にしました。クイックレベラーは乾きが早いようなレビューもありましたが、少し柔らか目の生地で開始し終盤にはやや硬めになってきていました。(ピンクでの感想)カップが二つ付いていましたが、あと二つほど欲しいところです。DIYとしてバラで買うよりお買い得なのでこちらを使いました。施工範囲は3.5m2でしたが、床のタイルが小さく目地が多かったために(厚みは1mm以下)、2セット分の接着剤でちょうど良かったです。使用してから再度レビュー書き込みます。乾くと空気のブカブカ感はなくなっていました。ここで完成時の美しさが変わります。その後、苦手なコーキングを終え、どうにか完成。目地埋め用のパテは2平米ぐらいの容量!セメントも2平米ぐらいの用量でした。(レベリング剤溶解や接着剤混合の分割作業のため)付属の説明書の図などが非常に分かりにくいため、事前に作業シミュレーションしておいた方が良いです。目地用のは1度に溶かさずに5回ぐらいに分けるとよいと思います。バスナフローレを施行するにはこれしかないのだから!おすすめ度もなにもありません。次にマスキングを行いバスナシールでシールを行います!このあとシール材をならすヘラがありません。30分ほどおいてバスナフローレを置いて圧着!この時ローラがあった方がいいです。レベラ―は速乾性のため!広い浴室で時間をかけてやると施工前に固まってくるので注意が必要です。